事業承継・相続対策

中小企業経営者の最重要課題の1つである事業承継をプロフェッショナルがプランニングし、承継問題を解決します。

計画的な事業承継の重要性

事業承継とは、会社のオーナーである現経営者から後継者の方に事業を引き継ぐことをいいます。そして事業承継の目的は、長年培った自社の企業価値を存続発展できる事業の継続にあります。事業の引き継ぎには、経営者の地位の引き継ぎである「事業経営の承継」 と、事業財産の引き継ぎである「事業財産の承継」 という二つの側面があります。

児島会計グループでは、お話を直接伺うことから始め、事業承継にかかる問題を1つずつ解決し、スムーズに事業承継が出来るようご支援いたします。

事業承継の問題

会社創業期

会社運営、拡大

経営者の引継期  →  廃業、M&A

ご子息、役員、従業員への承継

自社株式の承継問題

↓ ↓

生前承継 相続時承継

自社株式の贈与税、譲渡所得 自社株式の相続税

買取資金問題 遺産分割問題

期間・費用の目安

詳細な業務内容及びスケジュールは個別にてご提案させていただきます。

皆様の状況・ご要望に合ったご提案をさせていただきます。

対応エリア

原則として、千葉県及び関東近県
お客様の状況とご要望によりますので、首都圏以外のお客様も内容をお聞かせください。

担当スタッフがお答えさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。